【我が家のおうちごはん】プラムのケーキ

この間、
近所のエリカおばあちゃんに
79歳のお誕生日お茶会に招待されました。
ちょうど旦那さんがお友達にもらったプラムがあったので、
ケーキを作りました。
元気なおじいちゃんおばあちゃんの集まる会で、
このケーキもおいしいわねって食べてもらえて
嬉しかったです。

IMG_2614



ープラムのケーキー

材料

プラム たくさん(20個くらい?)

バター 150g

卵 3個

砂糖 100g

小麦粉 150g

 

作り方

 

1.プラムは半分に割り、種を取る


2
.バターと砂糖をすりまぜ、
卵黄も足して白っぽくふわっとするまでまぜる。


3.小麦粉を入れ、さっくりまぜる。


4.卵白はメレンゲ状に泡立てる。


5.3にメレンゲを投入。
泡をつぶさないようにさっくりまぜる。


6.型に生地を入れ、プラムを並べる。


7.180度で50分くらい焼き、
焼き色がついて串で刺して何もついてこなければ出来上がり。

 


焼いているうちにプラムから汁が出て

生地の上にダーッと液体がかぶったように

なります。


その汁がなくなって、

型の端にプラムの汁が固まってジャムみたいになるまで

焼くのがコツです。


オーブンによって時間が前後すると思うので、

その状態を見ているといいと思います(#^.^#)

最後に粉砂糖を振りかけるとおもてなしらしくなります。

【アメリカのおうちごはん】甘さ控えめコーンブレッド

旦那さんがお昼によく通っていた
勤務先ちかくのスペイン料理屋さん。
実はメキシコのおばさんがやっていて、
チリコンカンがおいしいのです。

そこのチリコンカンがあまりにおいしくて、
レシピを教わった旦那さん。
そのチリコンカンに合うのが、
このコーンブレッドです。

アメリカで感謝祭の日に
食べられるものですが、
アメリカのパン屋さんで日常的に
売られているところもあります。

IMG_2164
ーコーンブレッドー

材料

コーングリッツ(粗めに引いたトウモロコシの粉) 160g
薄力粉(強力粉でも) 120g
ベーキングパウダー 小さじ2
塩 2つまみ
砂糖 大さじ1と半
溶かしたバター 70g
卵 2個
牛乳 300ml


作り方

1.溶かしたバター(ちょっと冷めてから)と
  卵をよく混ぜる

2.1に砂糖と牛乳、塩をよく混ぜる

3.コーングリッツ、薄力粉、ベーキングパウダーを
  混ぜたものを、2にふるいいれる。

4.へらで練らないようにさっくり混ぜる。
  (だまがちょっと残っても大丈夫)

5.型に流しいれ、180度のオーブンで
  40分焼く。
  最後の10分くらいは200度でかりっとさせる。

6.串をさして何もついてこなければ出来上がり。


チリコンカンはもちろん、
クリームチーズやワカモレ、
ラタトゥイユを乗っけてもおいしいです。



【トルコのおうちごはん】パセリたっぷり美肌サラダ

アメリカにいたときに、
トルコの方のお誕生日パーティに
参加した時があります。

そこで出てきたサラダが、
パセリたっぷり。
今まで食べたパセリって、
揚げ物とかにちょこっと添えてあるだけだったから、

「こういう風に食べられるんだ!」

ってびっくりしました。

ドイツに来て、
近所にトルコの人がやっている
食材店に行くようになりました。
この食材店にも、
片手でやっと持てるくらいのわんさか元気な
パセリが一束1ユーロくらいで売ってます。

トルコの人は
パセリをたくさん食べるんでしょうねー。

パセリは鉄分が豊富で、
ビタミンCやベータカロテンも
野菜の中でトップクラスの含有量。
嫌いじゃなかったらもりもり食べると
美肌になれるらしい。


IMG_2132

ーパセリのサラダー

材料


パセリ 1束(日本だと一袋)
トマト ミニトマト10個
(普通のトマトなら1個くらい)
きゅうり 1本
オリーブオイル 大さじ3
塩 小さじ3
酢(レモン汁) 大さじ2
胡椒 少々


作り方

①パセリを刻む。
 きゅうりとトマトは7mmくらいの角切りにする。
 ミニトマトなら、半分が3分の1に切る。
②ボウルにドレッシングを入れ、
 そこに野菜も加えてよく合わせる。
③器に盛ってできあがり。

カレーなどのこってり、
ガッツリ系の料理に合います。
  • ライブドアブログ