【ドイツのおうちごはん】アップルクランブル

大家のギゼラおばあちゃんちで食べた
アップルクランブル。
IMG_0758
IMG_0761
熱々で美味しかったので、
レシピを聞いたら簡単そう。

我が家向けに甘さ控え目にして
早速作ってみた。
IMG_0808

赤ちゃんが寝るのを待って
夜中のおやつ、、、

これは簡単だ。
我が家の定番にしよう。

材料
りんご 3個
レモン汁 1個半分
砂糖 大さじ4から5位
シナモン 好きなだけ

バター 100g
小麦粉 100g
砂糖 50g

作り方
1、りんごは種を取り皮を剥いて一口大に切り、鍋にレモン汁、砂糖と一緒に入れて柔らかくなるまで煮て、耐熱容器に入れる。
2、バターは冷たい内に1cm角に切り、小麦粉、砂糖と合わせてそぼろ状にまとめる。(こねすぎないこと)
3、190度のオーブンで30分から40分、りんごがふつふつと湧き立ち、クランブルがきつね色になったら出来上がり。
熱いうちに食べる!




【ドイツのおうちごはん】ネギのチーズスープ


だいぶ前なんですけど、
寒い日に、
ドイツ人のお友達がお母さんのレシピの
ネギのチーズスープを持ってきてくれて、
それがすごくおいしかったのです。

IMG_5349



ずーっと作り方を教えてほしかったのを、
ついに教えてもらえました。

そのままでもメインになるし、
パンと食べてももちろんいいし、
ご飯を入れてリゾットにしてもイケるんですよ。

食べると元気になります。





【ドイツのおうちごはん】

ーネギとチーズのスープー

材料

メット(生の豚挽き肉に塩・胡椒を混ぜたもの)250g

日本にはないので、豚挽き肉に塩コショウを適宜混ぜておく

牛挽き肉 250g

にんにく 3,4かけ

玉ねぎ(大) 3個

コンソメ(あれば野菜のモノ) 適量

ポロねぎ 3本

クリームチーズ 150g

ハーブ入りクリームチーズ 150g

(クリームチーズは、塗るチーズみたいな柔らかいクリーム状のもの。

 ハーブ入りがなければ、あさつきやパセリなどを刻んで代用する)


作り方

①ポロねぎは白い部分のみを縦に八等分にし、さらに3cmの長さに切る。
IMG_5329


②玉ねぎはみじん切り

IMG_5331

③油を大匙2ほど熱した大きな鍋にメットと牛ひき肉を入れ、

 炒める。

IMG_5333

④肉が完全に茶色になったら、みじん切りにしたニンニクと玉ねぎを入れて炒める

IMG_5335


⑤玉ねぎに火が通ったら、ポロねぎと125mlの野菜コンソメを入れて20分ほどじっくりと中ー弱火で炒める

IMG_5338

⑥ポロねぎがくたくたになるころに、別鍋で750mlの野菜コンソメと2種のクリームチーズを溶かし温める
IMG_5341

⑦⑤の鍋に⑥のチーズスープを加え、かき混ぜながら5分ほど熱したら出来上がり。


IMG_5343


日本では豚を生食する文化はないので、
メットがないですね。
なので、豚のひき肉と牛ひき肉を普通に炒めて
塩コショウをするといいと思います。

また、チーズも柔らかいチーズなんだけど、
KIRIみたいなチーズだったらいけるんじゃないかな?
と思います。

ポロねぎも下仁田ネギで代用できるかなぁー。

【ドイツのおうちごはん】ポロねぎのラザニア

この間リンゴパンを作るのと並行して、
元大家のギゼラおばあちゃんが
夕ご飯も一緒に用意してくれました。


IMG_3851


ラザニア好きの私にはたまらない、
ラザニア風のグラタン。
パスタの代わりにたっぷりのポロねぎを使っているので、
ヘルシーです。
日本でポロねぎが手に入りにくい場合は、
下仁田ネギが一番味が似ているらしいので、
試してみてください。



ーポロねぎのラザニアー

材料

ポロねぎ4本
挽き肉 500g
トマトペースト 150gくらい
パルメザンなどのかたいチーズ 130g
生クリーム300mlくらい
モッツァレラ 握りこぶしよりも2周りくらい大きいもの1つ
にんにく 1かけ
塩コショウ



作り方

①ポロねぎは3cmくらいの長さに切って
 しんなりするまでゆで、ざるに上げて水を切り、冷ましておく


②鍋にオリーブオイルを入れ、おろしたにんにくを熱する。
IMG_3807


③ひき肉を投入。塩コショウをし、色が変わるまで炒める。
IMG_3808

④トマトペーストを入れてさらに炒める。

IMG_3809

ミートソースみたいな味に調味していきます。
ここで、バジルなどのハーブ類を追加してもおいしいです。

⑤チーズをおろす
IMG_3811

とろけるチーズなどで代用してもいいです。
なるべくにおいのあるクラフトチーズがおススメです。

⑥生クリームとおろしたチーズを合わせる。

IMG_3814

⑦耐熱容器にポロねぎの半量を指揮、その上にひき肉をのせる
IMG_3815

⑧その上に生クリームとチーズを混ぜたものをのせる
IMG_3817
生クリームのやつは挽き肉の全体にかぶった方がおいしいので、
ここでちょっと足りないようなら生クリームを追加します。

⑨さらにポロねぎを半量のせる

IMG_3818

⑩モッツァレラチーズをちぎりながら全体にのせる

IMG_3821

⑪アルミホイルをかけ、180度のオーブンで30分ほど焼く。
 全体が熱くなり、チーズに焦げ目がついたらできあがり。
 チーズに焦げ目があまりついていない場合は、
 ホイルを外してさらに5-10分焼く。



それぞれの材料の美味しさが際立つので、
いい材料を使った方がいいですよー(#^.^#)










  • ライブドアブログ